悩む大工のぶろぐ


大工の苦悩の日々を告白
by nskjhcmfli
プロフィールを見る
画像一覧

ギョーザ中毒で日中警察会議(産経新聞)

 中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、日中警察当局による情報交換会議は21日、警察庁で初日の協議を行った。警察庁側は、逮捕された呂月庭容疑者を犯人として特定した中国側の捜査経緯や「メタミドホスを注射器でギョーザに混入した」とする供述、押収された注射器などの証拠について詳しく説明を求めたとみられる。22日も同庁で協議を継続する。

真夏に床暖房、宮崎刑務所で受刑者虐待(読売新聞)
気分はサーカス? 「エアリアル・ティシュー」を用いた運動が人気(産経新聞)
<山崎飛行士>優希ちゃん抱きつく 家族と15日ぶりに再会(毎日新聞)
政府案「真剣に検討中」=普天間、日米協議はこれから−鳩山首相(時事通信)
中国艦艇、沖ノ鳥島近海居座る 政府“隠蔽” 中国に配慮?(産経新聞)
[PR]
by nskjhcmfli | 2010-04-27 18:01

携帯電話でやけど、欠陥認める=こたつで発熱、製造元に賠償命令−仙台高裁(時事通信)

 こたつの中でズボンのポケットに入れた携帯電話が過熱しやけどを負ったとして、宮城県亘理町の地方公務員の男性(54)が、製造したパナソニックモバイルコミュニケーションズ(横浜市)に約546万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が22日、仙台高裁であり、小磯武男裁判長は訴えを退けた一審判決を破棄し、同社に約221万円の支払いを命じた。
 小磯裁判長は、やけどは位置や形から「本件携帯電話に関連して生じた」と判断。こたつが外部熱源となって異常発熱した可能性が否定できないと指摘した上で、「こたつが、取り扱い説明書が近づけないようにと警告表示している高熱の熱源に当たるとは言い難い」とし、設計や製造上の欠陥があったと認めた。
 男性がやけどの原因について専門家に依頼し調査することを余儀なくされたとして、調査費用の150万円も含めて同社が負担すべきだとした。 

【関連ニュース】
学校の石綿、公務災害認定へ=死亡教諭に逆転裁決、全国初
JCOMウェスト、3D体感コーナーを新設=関西の17店で
3Dテレビ、先行発売=前評判踏まえ2日前倒し
パナソニック、太陽電池工場の建設検討=兵庫県尼崎市の敷地内に
パナソニック電工、名証上場廃止へ

「シカに矢」男女2人組逮捕「シカ肉は高く売れると聞いた」(スポーツ報知)
天平衣装で平城宮を散策=奈良〔地域〕(時事通信)
外交・安保公約で検討チーム=民主(時事通信)
<新高齢者医療>厚労省試算 被用者保険続行で税負担削減(毎日新聞)
大丈夫? 運動も勉強も「何もしない」高校生多数(産経新聞)
[PR]
by nskjhcmfli | 2010-04-23 03:23

3億3000万円求め提訴=富士通3役員に投資会社−社長解任劇で(時事通信)

 富士通の野副州旦元社長の解任劇をめぐり、同社から「反社会的勢力との関係が疑われる」と指摘された投資会社と関係者2人が15日、富士通の秋草直之相談役、間塚道義会長ら3人を相手取り、名誉棄損による3億3000万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求め、東京地裁に提訴した。
 投資会社は「断じて反社会的勢力と何ら関係がない。被告らの行為により、マスコミ報道などを通じて著しい社会的評価の低下が生じ、業務に多大な支障を来すことになった」と主張。富士通は「訴訟が届いていないのでコメントできない」としている。 

【関連ニュース】
警察広報ミスで名誉棄損=慰謝料支払い命じる
名誉棄損「報道と同基準」=ネット書き込みで初判断
楽天、新潮社と和解=名誉棄損訴訟で
毎日新聞社長らを書類送付=元秘書官めぐる名誉棄損
船田前議員、新潮社を提訴=不倫疑惑報道は名誉棄損

6カ月長男虐待の父「ベッドから落ちた」 妻らに言い訳(産経新聞)
鴻臚館跡事務所火災 連続放火の疑い 付近で5件の不審火(毎日新聞)
<日本医師会>会長選を直接選挙に…原中会長(毎日新聞)
介護報酬不正請求で指定取り消し―青森の2事業所(医療介護CBニュース)
<火災>鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か 福岡(毎日新聞)
[PR]
by nskjhcmfli | 2010-04-20 14:03

阿久根の張り紙はがし免職、地裁が処分取り消し(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が市庁舎内に掲示した職員人件費の張り紙をはがし、昨年7月末に懲戒免職処分となった元係長の男性(45)が市を相手取り、処分取り消しを求めた訴訟の判決が9日、鹿児島地裁であった。

 牧賢二裁判長は市側に懲戒免職処分の取り消しを命じた。

 男性は同8月、「懲戒免職処分は見せしめで、市長の裁量権の逸脱・乱用にあたる」として提訴。同時に行政事件訴訟法に基づく処分の効力停止を申し立てた。

 地裁は昨年10月、「市のこれまでの懲戒免職の基準は長期欠勤や贈収賄などで、懲戒免職は不適法の可能性がある」として効力停止を決定した。

 市は公判で「(男性の)復職を認めれば、市長の指揮監督権を侵害する行為が頻発する」と主張していた。

<連合>参院選に向け不満くすぶる 「小沢氏辞任」は陳謝(毎日新聞)
<訃報>はやし家林蔵さん67歳=落語家(毎日新聞)
<新党>議員5人確保にめど 中川氏が自民離党届(毎日新聞)
子供のライター遊び火災、5年で28件 新潟県が注意喚起(産経新聞)
NPOに評価基準=競争促す−民間検討会(時事通信)
[PR]
by nskjhcmfli | 2010-04-14 10:24

金券店に偽造収入印紙 詐欺未遂容疑などで男逮捕(産経新聞)

 偽造した収入印紙を売却しようとしたとして、警視庁捜査2課は2日、詐欺未遂などの疑いで、東京都新宿区原町、自称マッサージ店店員、長島計之容疑者(47)を逮捕し、自宅などから額面200円の偽造収入印紙約1万枚を押収した。同課によると、長島容疑者は容疑を認めており、偽造収入印紙については「昨年、知人からもらった」と供述している。

 同課の調べによると、長島容疑者は4月1日夕、港区新橋の金券ショップで、額面200円の偽造収入印紙50枚を売却し、買い取り価格分の9千円をだまし取ろうとした疑いが持たれている。

 ざらざらとした手触りに違和感を覚えた店員が偽物と見破り、店長が警視庁へ通報。偽造収入印紙はミシン目の切取線があるなど作りは精巧だった。同課は詳しい入手先を調べる方針。

【関連記事】
AKB48イベントで複数の偽造握手券見つかる
お金ください! 「子ども手当て」に外国人殺到で大混乱
大手消費者金融装い「先に収入印紙で送って」 手数料詐欺に注意
偽装タクシー御用!ドア自動開閉できず、プレートも手作り
「オーシャンズ11」に憧れるも… 詐欺容疑の国会議員元秘書

<富良野塾>26年の歴史に幕 多くの俳優、脚本家を育成(毎日新聞)
スーツケース遺体 男が出頭、関与ほのめかす…石川県警(毎日新聞)
姫路城大天守しばしの別れ、桜楽しむ長い列(読売新聞)
新党との連携を否定=平野官房長官(時事通信)
坂本龍馬像 迫力、展望台で大接近…高知(毎日新聞)
[PR]
by nskjhcmfli | 2010-04-09 00:15

逮捕男の車内から血液=東京・福生の路上殺害−警視庁(時事通信)

 東京都福生市の路上で先月26日夜、同市熊川の無職浜中優太さん(22)が刺され殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された住所・職業不詳の金子正樹容疑者(25)が運転していた車の中から、浜中さんの血液が見つかったことが1日、捜査関係者への取材で分かった。
 警視庁捜査1課は同容疑者が刃物で浜中さんを刺した後、返り血を受けたまま車で逃走したとみている。
 同課によると、同容疑者は「やっていない」と述べ、容疑を否認。凶器は見つかっていない。 

【関連ニュース】
頭部、鋭利な刃物で切断=遺棄は22日夜以降か
パチンコ店から300万円奪う=男2人、店長ら縛り景品も
殺人容疑で男逮捕=面識なく突然刺す
男性が路上で刺され死亡=トラブルか、男が逃走
強盗容疑で44歳男を逮捕=信金から300万円強奪

「海兵隊、沖縄に必要」平野氏が県内移設明言(読売新聞)
普天間移設先 「みなさん腹案で動いてる」 首相(産経新聞)
<威力業務妨害容疑>私立中に爆破予告メール 21歳男逮捕(毎日新聞)
<民主>2次公認・推薦候補を発表(毎日新聞)
<普天間移設>北沢防衛相、ヘリ引き受け先の県外分散を検討(毎日新聞)
[PR]
by nskjhcmfli | 2010-04-05 23:05

非日常を身近に体験…東京湾の工場夜景(読売新聞)

 若いカップルや女性グループなどの人気が集まっている川崎市臨海部を中心とした京浜工業地帯の工場夜景観光に、これまでの横浜・川崎の地元業者によるクルージングや屋形船運航に加えて、都内のバス会社や旅行会社の大手が相次いでバスツアーを新設し、参入している。

 新しい名所となった工場夜景を楽しむ観光客をめぐる各社間の競争は、過熱する一方だ。

 都内周辺の観光バスツアーで知られる「はとバス」(東京都大田区)が4月3日から新設するのが、「話題の川崎工場夜景スポット」(定員42人)。毎週土曜午後4時20分に東京駅を出発、同市川崎区の「コリアンタウン」で焼き肉を味わい、複雑なパイプやタンクがライトアップされた石油会社や製鉄会社などを巡る。

 高さ約13メートルの倉庫管理会社屋上から工場地帯の全景を眺めるのが売りで大人5980円。予約センター(03・3761・1100)で始まった申し込みも「好評な滑り出し」といい、7月末までツアーを実施する。

 一方、旅行会社最大手「JTB」(同品川区)も今年2月以降、3月19日まで3回の限定で、JR川崎駅西口を出発するバスツアー(同45人)を企画し、上々の人気。同社首都圏川崎支店(044・211・1153)は4月16日以降の第1・第3金曜夜に大人3200円で、定期運行することを決めた。

 工場夜景ツアーは「ケーエムシーコーポレーション」(横浜市西区)が2008年6月、夜景評論家丸々もとおさん(44)の提案で始めた「工場夜景ジャングルクルーズ」(同30人)が先駆け。横浜赤レンガ倉庫発着で、毎週土・日夜に運航している。

 09年10月から、JR東日本横浜支社などが、毎週金・土夜の横浜・山下公園発大人3000円で旅客船(同40人)を運航。今年1月には、毎月第2・第4土曜夕に川崎・塩浜発着の屋形船(同45人)が、大人4000円で運航を始めた。

 丸々さんは「工場夜景は、幻想的とか、SF映画のシーンとか、様々なイマジネーションを喚起させ、身近に非日常を体験できる」と説明。川崎市観光協会連合会の斎藤文夫会長も「かつて川崎市臨海部は、窓を開けられないような公害に悩まされ、隔世の感があるが、夜景を楽しんでもらえれば」と話している。

<仙谷担当相>首相官邸内に執務室 首相との面会頻繁で(毎日新聞)
<郵政改革>消費税減免「聞いてない」…菅財務相(毎日新聞)
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒事件で容疑者拘束(産経新聞)
河村市長の議会改革案、主要会派否決へ…名古屋(読売新聞)
<消費生活相談員>配置に格差4.8倍…体制の強化進まず(毎日新聞)
[PR]
by nskjhcmfli | 2010-04-01 03:47

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧